FC2ブログ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

{め~ぷる}gioぷるの日記帳{メ~プル}
オンラインゲーム・メイプルストーリーの椿サーバーに所属してます。よろピクね。拳メインです。自分のペースで更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新 4ノ書~ホテル・・・じゃないっっ~
あの日親父と喧嘩して

怒って、不貞腐れて眠りについた。


次に目を覚ました時、僕はカプセルの中で

カプセルの外には化物がたくさんいた。


そこは、僕の知らない世界に変わり果てていた・・・





ダンジョンを出た先は森であった。

樹齢何百年だろうか。巨大な木々が僕の頭上を覆う。


20110106-6.jpg



しかし、ここら辺はどうやら人が作ったような道も幾らかあるため、

時期に人の住んでいる場所があるだろう、そう思った。



もうどれだけお風呂に入ってないのだろうか。

こう見えても、僕は目を覚ます前の時代では綺麗好きだった。

お風呂も1日2回は最低入っていて、親によく、

ガス代がうんたら~水道代がうんたら~

と怒られたものだった。

とりあえずお風呂に入りたいっっ

色々考えるのはそれからだっっ


僕の頭の中にはお風呂しかなかった。


きゃーともともさんのえっちー


・・・・・・



道中、洞窟の中で幾度と倒してきた巨大な爬虫類が襲ってきた。

もういやだ。体中ドロだらけだ。

傷もかなりあるし、早く休みたい・・・


お金は・・・親が持たせてくれてある・・この時代でも使えるのだろうか。



・・・


とある村に着いた。

そこは木を利用して建物を作っているような場所であった。

人もわずかだがいるようだ。

お金について訪ねるとどうやら使えるようだ。よかった。

20110106-7.jpg

さてっ
HOTELだっ

フハハハハ

これで風呂に入れるっ入れるぞおぉぉぉおぉ

危うく風呂に入れなくて人間をやめるところであった。テンション的に。


さて、ホテルへ

20110106-8.jpg

おぉ、かなりオシャレな作りだっ

木のにおいも素敵だし、気に入ったぞっっ


さて、風呂へ、、、

おねーさん、お風呂入らせてください。



・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・







・・・・



20110106-9.jpg


サウナだけだとっっぉぉぉっ


ふっふざけるなぁ~、しかもこのおっさんめちゃくちゃ物売りつけてくるし・・・



くそ、ちょっと休んだらすぐに出てやる・・



・・・・・・



20110106-10.jpg


なんだかんだでスッキリしました。

さて、元気100倍。そこらへんの人達に話を聞いて回っていたら地図を貰うことができた。

どうやらこの村の人たちは、政府側の人間らしく、目を覚ましたら村をつくることを命じられたらしい。


少し色んな街へ行ってみよう。もしかしたら、知り合いもいるかも・・・しれない。



そんな淡い期待をしながら・・・



村を出るとそこには



20110106-11.jpg

平野が広がっていた。



次回 >まだ行ってはいけない場所



jojoぷるの冒険でしょでしょ?
比較版です。こういう作品作る人、凄いよね。


スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nikegiogioblog.blog71.fc2.com/tb.php/218-6e008816
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。